調教分析・1週前追い切り

G3函館2歳ステークス☆1週前追い切り!注目はこの馬!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回は7月26日に開催されるG3函館2歳ステークスの1週前追い切り好タイム馬の紹介です。
※今回間隔が詰まっているため、1週前追い切りなしの馬も多数。

函館2歳ステークス・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
7/15 函W 67.9-12.8 馬なり

1週前函W67.9-12.8馬なり。馬なりで67秒台、終い12秒台の好タイムを記録。前走函館での新馬戦では上がり最速で見事勝利。勝ち時計も優秀で素質は高そう。ディープインパクト産駒で期待大。

人気ブログランキングへ→2
7/15 函W 70.6-12.5 馬なり
7/19 函W 69.5-12.6 馬なり

1週前は函Wで終い12.5馬なり。19日には函W69.5-12.6馬なり。良い動きで好タイムを記録。こちらも前走函館での新馬戦勝ち馬。勝ち時計は人気ブログランキングへ→1よりも速い時計。こちらもかなりの素質を秘めていそうで注意。

[sc:+α 中団 通常 ]

アルマククナ
7/15 函W 70.2-12.5 強目

1週前函W70.2-12.5強目。全体時計は速くなかったが、終いは12.5と良い動きだった。前走は函館1000m戦で上がり最速で勝利。馬体重が軽いのと1F延長は気になるところだが、通用する力はありそうで注意。

マコトルーメン
7/15 函W 68.5-12.7 一杯

1週前函W68.5-12.7一杯。一杯で追い切って好タイムを記録。前走は重馬場で上がり最速の勝利。良馬場でどこまでやれるかだが、素質は十分。

他にも1週前追い切りが行われていないシャドウアプローチ、メジェルダ、メジャータイフーンなど人気が予想される馬が多数。今週の最終追い切り次第では軸まで。

[sc:+α 下段 ]