G3ラジオNIKKEI賞☆1週前追い切り!栗坂&南Wに注目!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回は7月5日に開催されるG3ラジオNIKKEI賞の1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

ラジオNIKKEI賞・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
6/24 栗坂 52.0-13.0 一杯

1週前栗坂52.0-13.0一杯。一杯に追い切って全体52.0秒の好タイムを記録、気配はかなり良い感じ。共同通信杯では敗れはしたがドゥラメンテ、リアルスティールの強敵と僅差だった。ここでは力一枚抜けている印象で現時点で追い切りの動きも良い。やはりかなり有力の存在。

人気ブログランキングへ→2
6/24 南W(84.1)67.6-13.2 一杯

1週前南W(84.1)67.6-13.2一杯。南Wで6Fから外目を周回して終いまでしっかりとした脚。南W追い切りの中では一番気配が良い感じ。前回の追い切り分析の記事でも紹介したように、過去南W追い切りはかなりの好成績。1800mの持ち時計も今メンバーでこの馬が一番で当然警戒すべき存在。

ナヴィオン
6/24 栗坂 52.4-12.4 一杯

1週前栗坂52.4-12.4一杯。人気ブログランキングへ→1に全体時計は負けているが、終いの時計を考えると同等の評価にして良さそう。1600m以下で好成績を収めている馬で、1800mは少し不安があるが、小回りの福島コースなら大丈夫そう。今週の動きにも注意したい。

グリュイエール
6/24 栗CW(83.5)66.9-11.6 一杯

1週前栗CW(83.5)66.9-11.6一杯。6Fから追い切って終い11.6と抜群の脚、現時点で好気配。重賞の経験も豊富で前走500万下のレースで上がり最速で勝利するなど勢いもあり。こちらも注意すべき存在。

[sc:+α 中団 通常 ] ○ムーンクレスト
6/25 栗坂 53.2-12.5 一杯

1週前栗坂53.2-12.5一杯。全体時計は上記の馬には少し及ばなかったが、終い12.5と良い動き。前目で競馬ができる馬で小回りの開幕週の福島では注意しておく必要あり。今週の動きにも注目。

レアリスタ
6/24 美坂 57.3-13.5 馬なり

1週前美坂57.3-13.5馬なり。特別速い時計ではないが、前走500万下のレースでは1週前追い切り美坂59.4-14.7強目で勝利。今回はこの時計を大きく上回っているし気配は良さそう。過去2戦では最終追い切り南Wで上がり重点の追い切り。最終追い切りで終い12秒台を出せれば怖い存在になりそう。

アッシュゴールド
6/25 栗CW 70.6-12.5 馬なり

1週前栗CW70.6-12.5馬なり。今回3ヶ月の休み明けと間隔が空いているのに速い時計を出していないのは気になるところ。超良血馬でもちろんかなりの素質はありそうだが、今週よほど良い追い切りを見せない限り軸にするのは厳しそう。

ストリートキャップ
6/24 南W 69.5-12.5 一杯

1週前南W69.5-12.5一杯。全体時計は69.5と平凡だが終いでは12.5とかなり良いタイム。この動きだけで判断するのは難しいが、最終追い切りでもう一本良いところを見せられれば面白くなりそう。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^