G3マーメイドステークス☆1週前追い切り!好タイム多数!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回は6月14日に開催されるG3マーメイドステークスの1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

G3マーメイドステークス・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
6/3 南W(80.8)65.8-12.7 強目

1週前南W(80.8)65.8-12.7強目。これは南W5F全体10番時計で自己ベストの好タイム。終いも12.7としっかりとした脚で気配はかなり良い感じ。前々走&前走では牡馬相手に勝利するなど力の高さを見せている。今回相手も強くなるが牝馬限定戦で当然有力の存在。距離も心配なさそうで、あとは輸送をさえクリアできれば非常に怖い存在になりそう。

人気ブログランキングへ→2
6/3 栗坂 51.2-12.1 一杯

1週前栗坂51.2-12.1一杯。栗坂全体2番時計でこちらも自己ベストの好タイム。重馬場でこの時計を出せるあたり非常に調子は良さそう。ここ最近は複勝圏内に入れていないが、前走の最終追い切りも良い動きで、今回は前走以上の良い動きで、当然注目すべき。今週の動き次第では非常に面白くなりそう。

ウインプリメーラ
6/3 栗坂 53.0-12.2 一杯

1週前栗坂53.0-12.2一杯。全体時計も上々の好タイムだが、注目すべきは終い12.2の時計。重馬場でもビクともしない良い伸び。牝馬限定戦の前走では見事勝利。今回昇級戦で相手は強くなるが、過去の追い切りの動きを見ても通用する力は十分にあるし、前目で競馬ができるのは非常に魅力。こちらも有力の存在で注意したい。

カラフルブロッサム
6/4 栗CW(81.6)65.3-11.6 強目

1週前栗CW(81.6)65.3-11.6強目。大外を周回して栗CW5F全体5番時計、そして終いも11.6と破格の好タイムを記録。1週前追い切りの動きは抜群に良かった。実績的には他の馬には少し劣るが、この動き通りのレースができれば通用する可能性は十分。今回出走できるかは微妙なところだが、注意しておきたい一頭。

[sc:+α 中団 通常 ] ○アースライズ
6/5 栗坂 53.4-12.7 馬なり

1週前栗坂53.4-12.7馬なり。時計的には上記の馬よりも遅いが、この時計は自己ベストタイの好タイム。前走オークスでは4着と敗れはしたが好レースだった。前走から考えても距離も心配なし。現時点で仕上がり良好で今週の動き次第では怖い一頭になりそう。

リラヴァティ
6/4 栗坂 55.8-13.3 一杯

1週前は栗坂55.8-13.3一杯。時計は速くないが、いつも速い時計を出してくる馬ではないし、1週前はこれくらいで問題なし。重賞では何度も好走の経験ありで阪神コースも得意。当然有力の存在。前走G3福島牝馬Sでは最終追い切り栗坂55.5-13.1強目で2着と好走。最終追い切りで前走と同様の時計が出せれば無視できない一頭になりそう。

シャトーブランシュ
6/4 栗CW 67.6-12.2 一杯

1週前は栗CW67.6-12.2一杯。全体時計は特別速くないが、終いは12.2と良い脚だった。阪神芝も(1.1.1.2)と好成績、注意はしておきたい。

バウンスシャッセ
6/3 美坂 57.1-13.2 馬なり

1週前美坂57.1-13.2馬なり。時計は速くないが上々の動き。前走はG1でのマイル戦で敗れはしたが、2走前の中山牝馬Sで勝利するなど力は上位。今回距離延長も歓迎で、鞍上も勢いのあるM.デムーロ騎手の予定でこちらも魅力。今週の動き次第では非常に怖い存在へ。

パワースポット
6/6 南W   -13.2 馬なり

1週前は南W上がり13.2。上がり重点の追い切りだったが、今回中2週で現時点でこれだけ動けたら十分。追い込み脚質で展開に左右されやすい面はあるが、上がりでは確実に脚を使ってくるしやはり注意すべき存在。今週の動き次第では。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^