G1安田記念☆最終追い切り・速報!やはりこの馬が好タイム!

スポンサーリンク
[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回は6月7日に開催されるG1安田記念の最終追い切り情報の速報です。
不良馬場でも有力馬がまたまた好タイムを記録しています!!では早速見ていきましょう。

G1安田記念・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
5/28 栗CW(95.1-78.6)63.9-11.7 一杯
6/3  栗坂 54.1-12.4 強目

1週前大外を周回し、栗CW(95.1-78.6)63.9-11.7一杯。今週は全体時計は速い時計を出してこなかったが、それでも終いで強目に追い切って12.4の好タイムを記録。先週、今週の動きからして前走回避の心配はなさそう。昨年も前走阪急杯と同じローテーションで9番人気4着と好走。昨年は不良馬場での好走で、今回良馬場ならさらに期待もできる。実績もありの抜群の仕上がり、やはり要注意の存在。

人気ブログランキングへ→2
5/27 栗坂 51.7-12.4 強目
6/3  栗坂 51.5-12.7 馬なり

1週前栗坂51.7-12.4強目。今週も栗坂51.5-12.7馬なり。本日栗坂全体5番時計の破格の時計を記録。今回は不良馬場&馬なりで追い切りの中身も濃い。前走大阪杯組は(0.2.1.2)で勝ちこそないものの、複勝率は60%と好成績。実績は十分で脚質的にも前目につけられる馬で今回有力の存在になりそう。

フィエロ
5/28 栗CW(81.6)66.0-11.8 一杯
6/3  栗坂 51.4-12.6 馬なり

1週前栗CW(81.6)66.0-11.8一杯。今週栗坂51.4-12.6馬なり。抜群の動きで本日栗坂全体3番時計の好タイムを記録。前走マイラーズCは4ヶ月休み明けの久々のレース、追い切りの時計もいつもと比べると少し物足りなかったが、それでも3着と好走、力の高さを証明した。今回叩き2戦目で、追い切りの動きを見てもわかるように確実に調子は上がってきている。やはり無視できない。

ミッキーアイル
5/28 栗CW(96.2-80.4)65.4-12.2 一杯
6/3  栗CW(81.7)66.8-12.4 馬なり

1週前に栗CW(96.2-80.4)65.4-12.2一杯。今週は栗CW(81.7)66.8-12.4馬なり。今回距離延長を考慮してか栗坂追い切りはほとんどなかったが、3着と好走した前走高松宮記念よりも栗CWで好時計。いつもと変わらず仕上がり良好。前で控える競馬を覚えたのは大きな魅力。こちらも警戒すべき存在。

[sc:+α 中団 通常 ] ○ダイワマッジョーレ
5/29 栗坂 57.0-13.0 馬なり
6/3  栗坂 51.7-12.7 一杯

先週は速い時計を出してこなかったが、本日栗坂全体5番時計の51.7-12.7を一杯で記録。前走は追い切りの時計もいつもと比べて遅く10着と惨敗したが、今回この馬が好走してくる栗坂全体51秒台を記録してきた。こちらも確実に気配は良くなっていて無視はできない。

メイショウマンボ
5/28 栗CW(79.0)64.3-11.8 一杯
6/3  栗芝(80.1)64.7-12.2 馬なり

1週前栗CW(79.0)64.3-11.8一杯。今週は栗芝(80.1)64.7-12.2馬なり。栗芝追い切りで好タイムを記録。先週も良い動きをしていたし気配良好。今回はいつもと違う栗芝追い切りで、もしかしたらいつも違う戦法(逃げ等)でくるかもしれない。近走は成績不振だが、毎回追い切りの動きは抜群で今回も注意したい。

ケイアイエレガント
5/31 美坂 56.7-12.6 馬なり
6/3  美坂 55.3-12.3 強目

1週前美坂56.7-12.6馬なり。今週美坂55.3-12.3強目。全体時計は特別速くないが、終い12.3はかなり魅力的な時計。前走ヴィクトリアマイルでは最終追い切り美坂55.9-13.0馬なりで2着と好走しているし、間隔は詰まっているが変わらず気配も良い感じ。前有利な展開になれば前走のような好走も考えられる、注意したい。

モーリス
5/28 南W 69.2-12.3 馬なり
6/4  南W   -12.5 馬なり

1週前南W69.2-12.3馬なり。今週南W終い12.5馬なり。抜群の脚で馬なり12.5を記録、リアルインパクトととの併せ馬で0.2秒追走して0.1秒の遅れはしたが、ここ最近の好走している調教パターンで時計もいつも通りの好タイム。気配は変わらず良い、3連勝中と勢いもあるし警戒が必要。

リアルインパクト
5/28 南W 69.6-12.3 馬なり
6/4  南W   -12.6 馬なり

1週前南W69.6-12.3馬なり。今週南W終い12.6馬なり。今回海外レース明けにはなるが、終いの動きは勝利した阪神C以上の脚。3歳時に今レースで勝利もしているし適性も文句なし。豪のG1で連続して好走しており、7歳ながら勢いもあり、こちらも注意したい。

ヴァンセンヌ
5/27 栗坂 56.7-12.7 強目
6/3  栗坂 53.6-12.4 一杯

今週栗坂53.6-12.4一杯。一杯に追い切って終い12.4の好タイムを記録。全体時計は速くないが動きも良いし注意しておきたい。

フルーキー
5/28 栗CW(84.7)67.6-12.0 馬なり
6/3  栗CW 72.8-12.0 馬なり

今週は馬場を考慮してか全体で速い時計は出してこなかったが、馬なりで終い12.0と好タイム。最終追い切りでもう少し強目に追い切って欲しかった印象だが、動きは悪くないし注意はしておきたい。 ←登録除外

サクラゴスペル
5/28 美坂 56.4-13.6 馬なり
6/4  南P   -12.3 馬なり

1週前美坂56.4-13.6馬なり。今週南P終い12.3馬なり。間隔が詰まっている中、上々の動き。ただ最終追い切り南Pは昨年末以来でこれがどう出るか。注意は必要だが。

最強マイラー決定戦!好タイム馬が多数登場でかなり面白いレースになりそうです!!
[sc:+α 下段 ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^