G1天皇賞春☆本命馬は… 3日開催平場レース好調教馬も紹介!!

スポンサーリンク
[sc:好調教+αで狙え大万馬券!! ] みなさんこんにちは、こんばんは。
本日の青葉賞では本命の◎タンタアレグリアが2着と好走!
他の紹介馬も上位3番手評価○◎▲が馬券を独占してくれました!天皇賞春も頑張ります!

さて今回は注目レースのG1天皇書春の予想です。

ではさっそく見ていきます。
まず追い切りで本命候補になった馬は、
・アドマイヤデウス
・ラストインパクト
上記の2頭。

先日の記事でも紹介したように、4歳馬が過去5勝、そして3.4番人気は複勝回収率100%超え(おそらく3.4番人気になるはず。)と好成績。
それプラス今回好成績の前走日経賞組である、この馬を本命で。

本命馬は…
アドマイヤデウスで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。

G1天皇賞春・予想
2015天皇賞春 調教評価

アドマイヤデウス
先週栗坂全体3番時計の破格の時計を記録。今週も強目で終い12.4としっかりとした脚、いつも通りの動きで文句なし。前走でウインバリアシオンに0.3秒差をつけて勝利するなど古馬でも通用する力を証明。大外にはなったが今メンバーで今一番勢いのある4歳馬。強力メンバー相手のここでも注目。

ラストインパクト
先週栗CW7Fから追い切って終いまでしっかりとした動き。今週も栗CW・上がり11.7を馬なりで記録するなど気配はかなり良い感じ。距離が少し心配だが、今回2枠4番と好枠に入ったし、うまくレースができれば好走してもおかしくない。

ゴールドシップ
先週栗CWで7Fから追い切って好タイムを記録。今週もしっかりとした動きで気配は良好。しかし京都コースは3歳時の菊花賞の勝利のみ、昨年の今レースも2番人気7着でコース相性は今ひとつ。ただ追い切りの動きも悪くないし、実績はもちろん文句なしで当然無視できない。

デニムアンドルビー
先週栗CWの大外で終い11.9と好タイムを記録。今週も馬なりだったが終いまでしっかりとした動き。今回人気薄だが前走ではゴールドシップと0.2秒差の2着で復調ぶりをアピール。今回も警戒しておきたい。

フーラブライド
先週栗CWかなりの好タイムを記録。今週も馬なりで終いまでしっかりと動けていた。2走前にはアドマイヤデウスと0.1秒差の2着に入っているし通用してもおかしくない、注意したい。

キズナ
先週栗CW、今週栗坂での追い切り。悪くない動きだがいつもと比べると少し物足りない印象。ただ昨年も4着には来ているし実績的にも当然無視はできない。

サウンズオブアース
先週、今週と一杯での追い切り。全体時計はそんなに速くはなかったがハードに追い切りされていて気配は悪くない。レコード決着の菊花賞では2着と好走していてコース相性は文句なし。注意は必要。

タマモベストプレイ
先週栗坂52.0-12.1一杯の好タイムを記録。今週の時計は少し物足りないが仕上がりは良い感じ。京都コースも得意で押さえで。

ホッコーブレーヴ
こちらも追い切りの時計は今レース3着時の昨年に比べると少し物足りないが、前走の日経賞では3着と好走しているし年齢は気にする必要はなさそう。

スズカデヴィアス
先週、今週と栗坂で好タイムを記録。実績的には少し物足りないがおそらくこの馬が逃げてくるだろうし、前残りの展開でうまくいけば面白いかもしれない。

フェイムゲーム
先週、今週と南Wで上がり12秒台の好タイムを記録。長距離レースでの重賞実績もあるし注意。

ウインバリアシオン
先週栗CW、最終追い切りは普段と違う栗坂での追い切り。これがどう出るかわからないが時計的には少し物足りない感じ。ただ前走日経賞で2着と好走しているし注意は必要。

過去1番人気は(1.0.1.8)と大不振で今回は少し多めに押さえました。

[sc:+α 中団 ] 続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
過去の詳しい成績はこちらで公開しています。

3日開催平場レース好調教馬
京都開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意
【京都10R】
ワインシャワー(南W)

東京開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意
【東京6R】
ニーマルキング(南W)

【東京7R】
キネオフライト(南W)

【東京8R】
リルバイリル(美坂)

【東京11R】
ハナモモ(美坂)

【東京12R】
ケツァルコアトル(美坂)

新潟開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意
【新潟1R】
スカイパッション(栗坂)

【新潟4R】
ティーエスハーツ(栗CW)

【新潟7R】
プリティーキャロル(南W)

【新潟10R】
ランドクイーン(南W)

【新潟11R】
人気ブログランキングへ(栗坂)→1
エーシントップ(栗CW)

人気ブログランキングへ→1は、先週栗坂50.5-12.3一杯、今週栗坂51.1-12.5一杯と2週続けて破格の好タイムを記録。いつも好タイムを出してくる馬だが、今回のこの時計はいつも以上でかなり魅力的。抜群の気配で警戒すべき存在。

注目の天皇賞春!平場レースも合わせて非常に楽しみなレースになりそうです!
[sc:+α 下段 通常 ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^