G2青葉賞☆最終追い切り!

追い切り画像
スポンサーリンク
[sc:好調教+αで狙え大万馬券!! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回は5月2日に開催されるG2青葉賞の最終追い切り好タイム馬の紹介です。

G2青葉賞・1週前&最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
4/22 美坂 57.0-14.0 馬なり
4/29 美坂 53.3-12.9 馬なり

中4週で1週前は軽目の追い切りだったが、今回美坂53.3-12.9の好タイムを馬なりで記録。注目馬が好タイムを記録してきた。ホープフルSでは7着と敗れはしたが、それ以外のレースでは2着以上と好走。東京コースも(1.1.0.0)と相性も良い。注目の存在に。

人気ブログランキングへ→2
4/23 南P 68.0-12.8 馬なり
4/29 南W(82.3)66.4-12.6 強目

先週は間隔が詰まっている関係か軽目の追い切りだったが、今週南W(82.3)66.4-12.6強目と最後までしっかりとした動きで好タイムを記録。キャリアは2戦と少ないが、500万クラスの前走も上がり最速で勝利するなど現在2連勝中でまだ底を見せていない。追い切りの動きも毎回良いし通用する力は十分。面白い存在になりそう。

ストレンジクォーク
4/22 南P 63.0-12.1 一杯
4/29 美坂 54.7-12.9 馬なり

1週前に南P全体1番時計の好タイムを記録。今週は上記の馬には全体時計は及ばないが、上がり12.9を馬なりで記録するなど気配は良い感じ。只今連勝中で勢いあり。素質は高いものがありそう。

ヴェラヴァルスター
4/22 南W(83.5)69.0-12.6 一杯
4/29 南W 68.2-12.8 一杯

今週は南W全体時計は68.2だったが上がり12.8と終いで良い脚。先週と同様に一杯での追い切りでしっかり負荷もかけられている点は評価したい。

レーヴミストラル
4/22 栗CW(87.9)71.2-11.9 馬なり
4/29 栗CW(98.8-82.4)66.9-11.8 一杯

今週7Fからの追い切りで栗CW(98.8-82.4)66.9-11.8一杯の好タイムを記録。最後までしっかりとした動きで好気配。上がり最速を何度も記録している馬、ディープインパクト産駒で素質は十分、注意したい存在。

[sc:+α 中団 ] ▲マサハヤドリーム
4/22 栗CW(83.2)66.1-12.3 強目
4/29 栗CW(88.7)71.1-13.5 馬なり

今週は輸送を考慮してか軽目の追い切り。ただ先週に栗CWで全体&終いで好タイムを記録しているし気配は良好。前走毎日杯組は好成績で注意しておきたい。

ティルナノーグ
4/22 栗CW(79.1)64.5-12.5 一杯
4/29 栗坂 54.0-12.6 馬なり

今週は上がりで12.6と好タイムを記録。先週は内での時計だったが良い動きで好タイムを記録。ここ2走の重賞は敗れてはいるが注意は必要。

レッドライチェル
4/26 美坂 60.6-14.4 馬なり
4/29 南W 69.7-13.1 馬なり

今週は外目で南W69.7-13.1馬なり。時計は速くはないが動き自体は良い感じ。只今2連勝中でその時の最終追い切りは美坂。今回これがどう出るか注目。

マイネルサクセサー
4/23 南W(81.3)66.2-13.5 一杯
4/29 南W 67.6-13.1 馬なり

先週6Fから追い切って全体66.2と好タイムを記録。ただ個人的には今週もう少し速い時計が欲しかったところ。ただ悪い動きではないし押さえでは。

トーセンスパーキー
4/22 南W(83.9)69.4-12.6 馬なり
4/29 南W 68.4-12.7 馬なり

今週は馬なりで上がりは12.7と好タイムだったが全体時計が68.4と少し強調しづらい時計。今回は押さえ程度で。

[sc:+α 下段 ]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^