G2ニュージーランドT☆本命馬は… 中山開催平場レース好調教馬も紹介!!

スポンサーリンク
[sc:好調教+αで狙え大万馬券!! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。11日はG2ニュージーランドTが開催されます。
3歳のマイル戦、激戦を制すのはどの馬でしょうか。

ニュージーランドTの過去データ&最終追い切り情報は、
こちらで公開しています。よろしければ参考にしてください。

ではさっそく見ていきます。
まず追い切りで本命候補になった馬は、
・アルマワイオリ
・ナイトフォックス
・ヤマカツエース
上記の3頭。

この中でも実績上位のアルマワイオリを今回本命とします。

では2番手以降の評価を見ていきます。

G2ニュージーランドT・予想
2015ニュージーランドT 調教評価

アルマワイオリ
先週栗坂52.7-12.4一杯。今週も栗CWで6Fからの追い切り。今週は速い時計は出ていないが先週にしっかり一杯で追い切りされていて仕上がり良好。実績上位でここでも注目。

ヤマカツエース
今週全体的に時計がかかっていた中、栗CW(82.6)66.7-12.4一杯の好タイムを記録。前走ファルコンSでは上がり最速を記録。上がり勝負になればこちらも面白い。

グランシルク
今週は速い時計は出ていないが、先週南W(84.3)68.7-13.2強目を記録。前走も最終追い切り南W68.6-13.4馬なりで勝利しているしこれくらい動けていれば十分。中山成績(2.0.1.0)と好成績でやはり注意すべき存在。

ナイトフォックス
先週、今週と南W6Fからの追い切り。特に今週は馬場が悪い中しっかりとした動きで好タイムを記録。前走は10着と敗れはしたが輸送もあったしそんなに気にする必要はなさそう。今回は2勝している得意の中山コース、枠的にも前で競馬ができそうだし無視できない。

ネオルミエール
今週美坂58.7-13.5馬なり。時計的には速くはないが動きは悪くない。朝日杯4着と実績はあるし押さえておきたい。

マテンロウハピネス
今週は上がり重点だったが、先週に栗坂で一杯に追い切りされていて仕上がりは上々。前残りの展開になれば面白い。

アクティブミノル
今週は栗CWでの追い切り。時計は速くないが外での時計で決して動きは悪くない。距離が少し心配だが、朝日杯で5着と好走しているし注意しておきたい。

ヤングマンパワー
時計は平凡だが、アジアエクスプレスを追走して同入するなど動きは良かった。中山成績も良いし無視できない。

続いて重賞以外の中山平場レースも見ていきます。
重賞以外の平場レース・紹介馬の過去成績はこちらで公開しています。

中山開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意
【中山2R】
イシドールズ(南W)

【中山9R】
人気ブログランキングへ(栗坂)
ダイワストリーム(南W)

人気ブログランキングへは25日に栗CWで好タイムを記録。時計がかかっていた栗坂で52.4-13.0馬なりと素晴らしい動き。休み明けだがしっかりと乗り込まれているしいきなり注目の存在。

【中山10R】
タイセイドリーム(栗CW)

重賞以外のレースも面白そうなレースがたくさん!注目です!

現在の順位は位です。
↓応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^