G1桜花賞☆1週前追い切り~追加版~!!

スポンサーリンク
[sc:好調教+αで狙え大万馬券!! ]
みなさんこんにちは、こんばんは。
今年もこの季節がやってきました!桜花賞!
昨年は1着ハープスター、3着ヌーヴォレコルトなどレベルの高いレースになりました。
今年も実力馬が勢揃いで注目の1戦です。

さて今回はG1桜花賞の1週前追い切りを見ていきます。

★重賞以外の平場レース好調教馬の成績はこちらで公開しています。

桜花賞・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。
人気ブログランキングへ→1
4/2 栗CW(78.7)63.8-12.5 一杯

人気ブログランキングへ→2
4/1 南W(82.6)66.9-12.4 G前

レッツゴードンキ
4/2 栗坂 52.4-12.0 一杯

クールホタルビ
4/1 栗坂 51.4-12.7 馬なり

コンテッサトゥーレ
4/1 栗坂 52.3-12.2 馬なり

ミッキークイーン
4/2 栗CW(83.1)67.7-11.9 馬なり

クイーンズリング
4/1 栗坂 55.3-12.9 馬なり

[sc:ad2 ]
桜花賞・1週前追い切り好タイム馬分析

人気ブログランキングへ→1は栗CW5F全体2番時計の好タイムを記録。順調な仕上がりで好気配。阪神コースも(1.0.1.0)と好相性。要注目の存在。

人気ブログランキングへ→2は、南W(82.6)66.9-12.4G前。今回も以前と同様に3歳牝馬とは思えない良い動き。前走では牡馬相手にも快勝、やはりモノが違う。前回で輸送も問題なかったし特に不安要素なし。今回もやってくれそう。

レッツゴードンキは栗坂52.4-12.0一杯。全体&終いで好タイムを記録。特に上がり12.0はかなり良い脚だった。まだ重賞未勝利だが、追い切りの動きは毎回抜群でこの馬はこんなものではないはず。折り合いに課題は残るが、自分の力を出し切れればこのメンバー相手でも十分に勝利の可能性はある。

クールホタルビは、栗坂51.4-12.7馬なり。良い動きで栗坂全体9番時計の好タイムを記録。G3ファンタジーSでは14番人気ながら見事勝利、今回も注意はしておきたい。

コンテッサトゥーレは栗坂52.3-12.2馬なり。しっかりとした動きで好タイムを記録。前走チューリップ賞では6着と敗れはしたが追い切りの動きを見る限りもっとやれても良いはず。今週の追い切りにも注意したい。

ミッキークイーンは、栗CW(83.1)67.7-11.9馬なり。全体時計は平凡だが、上がりは11.9と好タイムを記録。前走ではマイナス20キロながら見事2着と好走。ここでも好勝負できるだけの力はある。さすがに前走より体重が減ると厳しそうで今回体重が鍵になる。今週の追い切りの強さにも注目したい。

クイーンズリングは栗坂55.3-12.9馬なり。1週前の現時点ではこれくらいで十分。この馬も前走マイナス20キロで見事重賞勝利、かなりの素質馬と見て良さそう。馬体回復が鍵になりそうでこちらも今週の動き・強さには注意が必要。

最終追い切り情報は水・木曜日の追い切り終了後に更新します。

現在の順位は位です。
↓応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^