G2スプリングS☆本命馬は…

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回はG2スプリングSの最終評価です。

以前公開した最終追い切り情報より、最終追い切りで軸候補に残った馬は、
リアルスティール
フォワードカフェス
ベルーフ
ダノンプラチナ
上記の4頭。

続いてスプリングSの過去データを振り返っていきます。
詳しくはスプリングS過去データ+αで公開しています。

・この中で先行・前目につけそうなのはリアルスティール、フォワードカフェと予想。
べルーフは脚質的に後方からの競馬で過去の傾向から見ると少し厳しそう。
・1番人気は複勝率90%、おそらくリアルスティールが1番人気。
人気ブログランキングへで追い切った馬は過去不振傾向、今回べルーフが該当。

[sc:adsense ]

上記の点を踏まえて、
【G2スプリングS・予想】
2015スプリングS 調教評価

【スプリングS・評価】
リアルスティール
ダノンプラチナ
ブラックバコ
フォワードカフェ
ベルーフ
キタサンブラック

べルーフは上記のデータから評価を下げて△で。
・ここで3番手にキリの影響で強さは不明だったが、美坂で好タイムを記録したブラックバコでを選択。
フォワードカフェは500万クラスからの参戦で軸にするのは厳しいが、追い切りではいつも好タイムを出してくる馬、今回も抜群の動きで注意しておきたい。
・先週栗CWで大外を回って好タイムを記録したキタサンブラックも押さえておきたい。

現在の順位は位です。
↓応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^