G3フラワーC☆好調教馬!本命は…

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは。
フラワーc過去データはG3フラワーC過去データ+αで公開しています。

重賞以外の平場レース好調教馬は3/21(土)☆平場レース好調教馬で公開しています。

[sc:adsense ]
今回はフラワーC・最終調教評価です!
3歳牝馬限定戦!同世代の牝馬の対決が非常に見物ですね!
では早速見ていきます!

【G3フラワーC・最終調教評価】
2015フラワーC 調教評価

【分析】
ディアマイダーリン
先週南W、今週美坂でそれぞれ好タイムを記録。間は空いたが2週続けて抜群の動きで仕上がりはかなり良い感じ。過去4戦中3戦で見せた上がり最速の脚を今回見せることができれば非常に怖い存在になる。本命で。

ホワイトフーガ
今週美坂53.8-12.4馬なり。上がり12.4と破格の好タイムを記録。素晴らしい動きで絶好調と言えそう。今回が初芝だが追い切りの動きから通用する可能性も多いにあり。持っているものは素晴しい、ここで勝てば夢が広がる。2番手で。

アルビアーノ
今週南W69.5-12.0G前。全体時計は69.5と速くはないが、上がり12.0はかなりの好タイム。オープンの古馬とも併せ馬をし先着するなど好仕上がりと言える。まだキャリア2戦で底を見せていないし怖い存在。注意が必要、3番手で。

ホワイトエレガンス
今週南W67.4-12.9馬なり。外目を回ってのこの時計は評価すべき時計。中2週でこれだけ動けるあたり調子はかなり良さそう。人気薄だが激走に期待したい。

△フェアリーS2着するなど実力馬のローデッド、
△フェアリーS1着、今回好枠をゲットしたノットフォーマル
△高い実力の持ち主、美坂追い切りのロッカフラベイビー
上記の3頭を押さえで。

現在の順位は位です。
↓応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^